埼玉県川口市の女性向けホームページ制作、Webコンサルティング、ご相談ならSprout Design 工房へ

こつこつ改善ブログ

【プラグインなし】WordPressで一部の文字色の変更が超簡単に!

WordPress

「文章全体ではなく、一部だけを簡単にできない?」
「プラグインを増やしたくない!」
「HTMLとかCSSとかもよく分からない!」という方へ。

WordPressの更新はしていますか?

WordPress5.4から、一部の文字色変更がとっても簡単になりましたので、更新していない方は、まずは更新してくださいね。(更新前は、バックアップ取るのお忘れなく。サーバーのphpのバージョンなども確認を。)

※バージョンの確認は、画面左上の「W」マークの中の「WordPressについて」をクリックで確認できます。

バージョンの確認その1

WordPressで文字色を変更するには?

①文章を入力しましょう。

文字色の設定その1
変更したい文字を選択

②下向き三角をクリック

文字色の設定その2
一番下の「文字色」をクリック

③お好きな色を選んでね

レッドを選びました

④ブログやサイトの配色にあったものも設定可能

文字色の設定その4
カスタムカラーを開くと他の色設定ができる

⑤完成

文字色の設定その1
色を選んだ後は、余白などをクリックすると色設定画面が消えます

まとめ

いかがでしたか?

プラグインを使わなくてもいいですし、色を変えたい部分にclass名をつけて、cssでデザインを指定しておくってこともしないでいいので、かなり簡単になりましたね。

WordPress5.4は、2020年3月のアップデートでしたが、使い勝手がよくなりましたよね。今回は色についてだけ書きましたが、ブロックエディターの強化されてます。

出始めは使いにくかったですが、慣れてきましたし、これからもどんどん進化していくでしょうから、楽しみですね。

\ この記事をシェアする /

WordPress