埼玉県川口市の女性向けホームページ制作、Webコンサルティング、ご相談

ホームページこつこつ改善メモ

アメブロの記事をコピーして使っていいですか?

4.SNS活用

先日「アメブロの記事を別のホームページにコピーしていいの?」と
聞かれましたので、それについて書いてみます。
コピーはしない方がいいとは、聞いたことがありますか?

改めてGoogleのガイドラインを読んでみました。

口頭でサクッと答えたのですが、気になったのでGoogleのガイドラインを読んでみました。こういう時は大元の情報を見るのが安心です。

重複するコンテンツ(サーチコンソールヘルプより)

ガイドラインの内容をまとめますと

  • コピーサイトというのは、完全に同じ内容のことをいう。
  • 検索した人が何度も検索結果で同じものを見ることになるので、検索した人のためにならない。
  • 意図的に偽装やランキング操作が疑われる場合は、どちらかのページがGoogle側で調整され、ランキングの低下や検索結果から表示されなくなる。

コピーしない方がいいですね^^
コピーを貼り付けると言う話とは外れますが、わざとじゃなくても同じような内容を結果的に書いてしまった場合は、上記の処置はされません。

これは新しい記事を書いていく時に、起こる可能性があることですね。過去に書いた記事と気がつくと同じことを言っていた…など。優先するページのURLをGoogleに伝えたらいいです。

…って難しいかな。書き直すのがてっとり早いですね。

アメブロのドメインパワー>自分で取ったドメインパワー

取得したばかりの独自ドメインと比べると、やはりアメブロのドメインの方が強いです。せっかく独自ドメインで運用してもランキングから飛ばされたり、検索結果に出てこなくなるようですね。

あなたに悪意がなくても偽装と疑われて、こうなる可能性があります…。

安全に併用する方法

併用するなら、アメブロにつかみ部分を書いて、しっかりとした内容は他のホームページに書いてリンクさせるのがいいですね。

その時のコツは、先を読んでみたいと思ってもらえるようにちょっと文章は考える…ことです。併用することで新しい方のホームページにもアクセスを増やすことができます!お試しください。

今日はここまでです♪
読んで頂きまして、ありがとうございました!

\ この記事をシェアする /