LINEの抽選クーポン作り方

LINE抽選クーポンの作り方

LINEクーポンを配布しようと思い立ち、しかも抽選にするべく、作り方をまとめました。

LINE公式アカウントを運営していて、抽選クーポンを作ってみたい方の参考になりましたら、嬉しいです。

クーポンの作り方メッセージでの届け方実際の抽選クーポンの表示結果に分けて、お伝えしますね。

ではどうぞ〜!

目次

クーポンの作り方

LINE公式アカウントを開き、左側のメニューの「ツール」から「クーポン」を開く。

「クーポンを作成」をクリックする

初めて作る時は、こんな画面です。「クーポンを作成」ボタンをクリックしましょう。

ちなみに一度作るとこんな画面です。

クーポン内容を入力する

クーポン名、有効期間、写真、利用ガイドを入れましょう。

有効期間が切れるとクーポンが使えないので、使用できる期間を自分で決めて入れます。

写真は事前に準備しましょう。
商品写真やイメージ写真、イラストや作り込みしたものでもいいと思います。

今回Canvaで簡単に作ってみました。


悩んだのは、「どうやって当たったことを伝えてもらうか」です。

当選画像をスクショするのかなと思ったのですが、クーポンコードの設定(もうちょっと下で説明します)がありましたので、そちらを設定し、利用ガイドに記載する形にしました。

このプレビュー画面は、当選者だけ見える画面なのです。

話戻りまして、残りの設定をしましょう。

抽選は「使用する」にして、当選確率を入れます。当選者の上限なんかも上限なしか限定するのか決めましょう。

あとは使用回数、クーポンコード(私の場合は入れてます)、クーポンタイプも該当のものを選びます。

クーポンタイプは、「その他・割引・無料・プレゼント・キャッシュバック」から選べました。

これにて、抽選付きのクーポン完成!

メッセージで抽選クーポンを送ってみよう

通常通りメッセージを作成します。

追加をクリックします。

クーポンのアイコンをクリックします

「クーポンを選択」をクリックします

メッセージで送りたいクーポンを選びます

メッセージに抽選クーポンが追加できました!

あとは、下書きして一旦自分にテストで送ってチェックしてから、配信予約をしてくださいね。

テストしてみました

配信予約して、自分宛にテスト送信したので、どんな動きになるのか分かりましたよ。

①LINEのメッセージ配信画面『今すぐ確認』をクリックしてみよう
②『抽選にチャレンジ』をクリック
③抽選中画面に!楽しい!これがしたかった。
④なんと!当たってしまった。当たった先の画面が知りたかったので良しとしますか~
⑤クーポン設定した時の画面が出ますね!
⑥スクロールするとクーポンの使用方法の部分も表示されます!

まとめ

結構簡単でしたね!

伝え方が逆になってしまいましたが

  1. 抽選クーポンの写真や画像を準備する
  2. クーポン設定する
  3. メッセージに設定する

悩みどころは、何%にするのかでしょうか。分からないので多めにはしておきました。
クーポンの内容にもよると思いますけどね。

限定感を出すなら、月ごとで上限決めてもいいですね。

私は、今回の抽選クーポンは、とりあえず半年表示で上限なしにしました。更新を忘れないようにしないとですね。

配布の方は、既存のLINE友だちにはメッセージでお届けしまして、新規のお友達には追加時に配布できるように設定しました。

お友達募集していますので、ぜひ登録してくださいね〜!

では、ぜひ抽選クーポンを作ってみてくださいね。
もしこういう設定がよく分からない、という方は、設定代行なども可能ですので、ご相談くださいませ。

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

この記事を書いた人

目次