埼玉県川口市の女性向けホームページ制作、Webコンサルティング、ご相談

こつこつ改善ブログ

LINE公式アカウントに友だち追加を増やそう【特典アイデア7つ】

LINE公式アカウント SNS活用

LINE公式アカウント 特典アイデア7つ

LINE@もしくは、LINE公式アカウントはお持ちですか?

以前メルマガを運用していた時に、特典をつけていました。今はやめてしまいましたが、LINE公式アカウントの準備をしていまして、特典を考える時に改めて、色々と調べてみました。

個人事業主の方で、どんな特典をつけたらいいのかお悩みの方に、参考になれば。

①無料特典

・無料で通話何分
・無料でチャット何往復など。

対話が無料でできるというのが魅力ですね。そこで終わらないように次へどうつなげるのか考えることですね。

②格安特典

・○千円以上で○%オフや○円オフ
・今だけ○○○円など。

ショップ系が取り入れやすいですね。

無形サービスの場合は、何らかのサービスを特別価格で出すなどできそうですね。

③正式サービスの一部を特典に

正式サービス丸ごとを特典にするのはなかなか難しいと思いますが、一部分をおまけでつけている方もいました。

①と似ていますが、対話ではなくて、サービスの一部分をお試しですね。

④王道の情報ダウンロード特典

私はメルマガの特典でよくやってましたね。ノウハウとかチェックシート、ワークなど、普段のコンサルとか制作などでも活用しているものなどです。PDFやワードなどにまとめておくだけですね。

⑤期間限定の動画特典

動画が人気のようですね。決められた期間しか見れないYoutube動画を特典につけるのもいいですね。

⑥LINEショップカードのポイント発行

無形ビジネスには難しいのかなと思いましたが、活用できないか考えてみました。

特典でたくさんポイント数をつけて、普段はLINEで低価格帯のミニ相談などのサービスを受けてもらうなどしたら、1ポイント付与。ポイントがたまったら、何かのサービスを安く受けれるとか、実際に会える場(お茶会・交流会・セミナー)に無料招待とか割引価格で招待なんかできそうですね。

継続的にお客様と接点を持てるツールというのは、魅力的!お客様側もじっくり試せるし、提供側も辛くならない作業時間と料金のバランスでやれば、時間はかかるけど信頼関係できそう。信頼ってそう簡単に掴めるものではないですしね。

LINE for Businessのコラムが参考になります^^

LINEショップカードの活用方法|作成方法や導入事例

⑦シェア特典

Twitterを見ていたら、「自分の投稿をリツイートしてもらうこと」ってすごいことだなと思います。よくキャンペーンがあちこちでやっていてフォロワーさん獲得のための特典として活発にキャンペーンが行われてます。

普通にやってたら、爆発的に拡散するのに時間かかりますもんね。私もイベント開催時に参加させてもらいました^^

この特典は、お客様がビジネスをされている方にしかできませんが…。

LINEの特典とするなら、Twitterに限らずお客様がよく使うSNSでそのお客様のご紹介記事を出すとか喜んでもらえるかなーと思います。

まとめ

いかがでしたでしょうか?

基本的には、「欲しいな」と思ってもらえる特典を準備すればいいのですが、どういうものがいいのか、悩みますよね。

サービスを無料や格安で試してもらったり、ダウンロードや動画で体験してもらったり、LINE公式アカウントの機能を使ったり、喜ばれることを優先してみたりですね。

またずっと同じ特典をつけるより、数ヶ月に1回見直して、いくつかパターンを試してみてください。そうすると、どういう特典が人気があるのか登録率の高さでわかってきますね。

一番人気の特典を定番の特典にして、また試してみたい特典を一つつける…など、複数特典をつけて運用するやり方もありますね。

お客様にも喜んでもらいながら、自分自身も楽しんでLINE運用したいですねー。

\ この記事をシェアする /

LINE公式アカウント SNS活用