埼玉県川口市の女性向けホームページ制作、Webコンサルティング、ご相談

ホームページこつこつ改善メモ

パソコン苦手な人はアメブロでいいのかもしれないと思った話

4.SNS活用

「アメブロがいいの?」「ホームページがいいの?」、ワードプレスという言葉を知っている方は、「やっぱりワードプレスにした方がいい?」本当によく聞かれます。

そりゃあ長い目で見たら独自ドメインでホームページかブログ運用!検索に乗るようにしましょう。これが一番!

…って当然のように私は思ってたのですが、パソコン苦手な人はアメブロでいいんだなぁって、最近思ってます。その人が得意な形で集客できるならそれもありでしょう。

アメブロはSNSである

これだけは頭に入れておいて欲しい。

アメブロはSNSなのです。

だから記事を書いただけで、読まれたり問い合わせや申し込みが生まれるようにならない。自分からフォローしに行ったり、いいねやコメントをしに行ったりする必要があります。

ファンがつくまで粘り強くコツコツですね。インスタグラムやツイッターとかと同じです。日々更新が必要だし、いいねしたり行動していくことです。

独自ドメインのホームページやブログもどちらにせよ記事を作りますし、アクセスの状況をみたりしながら、ホームページを改善していきますが、SNSも使ってそこからのアクセスがあったり、検索からもアクセスがあるイメージです。

今や集客っていろんなところから知ってもらいやすいですよね。

だから長い目で考えるとアメブロだけに頼ってるのも大変だなとは思ってます。できたら独自ドメインで運用が理想なんですけどね。それでもアメブロ内でお客様が見つけられる人はそれでいいんですよ!

一応、いろんな集客経路あるよってことで記事もご紹介します。

集客経路について記事を書きました。いろんなルートから接点ってあります。

アメブロはスマホユーザー数が多いから対策を

アメブロの分析を見たら、スマホユーザーが圧倒的に多いですね。皆さんもそうではないですか?だから正直言ってカスタマイズって、がっつりやらなくていいかなと思ってます。

スマホからメイン画像表示されないですし!

…ですが、アメブロ卒業してホームページを運用しようという時に使い回しがききます。(伝えること他変わってたら使えませんけどね)

だから、記事の中に貼るバナーやお問い合わせや申し込みなどに誘導するものは、スマホで見てもわかりやすいように、押して先を見てみようと思ってもらうように、こだわりましょう。

まとめ

アメブロはSNS!コミュニケーション取りながら、コツコツ参りましょう。私も時々書いてますが、あんまり堅苦しくなく手軽な情報、普段に使える内容が喜ばれるみたい。

皆さんの場合はまた違うかもしれないので、「こんな人に記事を読んでほしいな」「こんな人に喜ばれたいな」そんなことを想像しながら、記事を書いてみて反応見ながら軌道修正してみてくださいね。

自分が得意な形で楽しんで集客できるのが一番ですよー^^

\ この記事をシェアする /