【Webの基礎用語】ドメインとは?

あなたはブログを何で書いていますか?
私はアメブロで書いていましたが、こちらのWordPressサイトでの運用を始めました。

「アメブロとWordPress、ビジネスブログ運用するならどっちがいい?」という記事を書きましたが、その時に「独自ドメイン」という言葉を出しました。

さらっと書いてしまいましたが、この言葉って、よく分からない方もいるかな?と思いますので
今日は「ドメイン」について分かりやすくお話ししたいと思います。

目次

ドメインって何?!

ものすごく簡単に言うと、
インターネット上の住所の一部です。

http://ameblo.jp/sprout-d/

これは私のアメブロのURLです。


URLがインターネット上の住所とするとameblo.jpの部分がドメインとなります。

ドメインというのは、世界に一つしかありません。

でも一つのドメインを複数のユーザーで使うことができます。

それがアメブロなどの無料ブログサービスのドメインで共有ドメインと言われます。

もう一度URLを見てみましょう。

あわせて読みたい
埼玉の女性向けホームページ制作&Webコンサル♪Sprout Design 工房 sprout-dさんのブログです。最近の記事は「ワードプレスへの完全移行のご連絡(画像あり)」です。

ameblo.jp/の後ろのsprout-dがアメブロのユーザーIDになります。
ここが変わることでたくさんのユーザーが登録できるんですね。

言ってみれば、マンションの一室を借りているようなものですね。

反対に自分だけが使えるドメインを「独自ドメイン」と言います。

独自ドメインというのは、こちらは持ち家ってところでしょうか。

ドメイン名は自分が付けたい名前をつけることができます。

ただし!
先に誰かが使っていると使えませんのでいい名前が思い浮かんだら早い者勝ちです!!

いつかは独自ドメインで運用したい…
と考えている方は、早めにドメインを取ってみてもいいですね。

あなたが欲しいドメインが空いているのかは、ドメイン取得会社のホームページで検索すると分かります。

たくさんあるのですが3つほど載せておきますね。

ドメイン名を検索するだけならどれも同じです。

値段やサービスもそれぞれ違いますし、レンタルサーバーも同じ会社の方が設定が楽だったりします。

どこで契約するのかは、何を優先するかを考えて、比べてみてくださいね。

独自ドメイン運用のメリット

完全オリジナルなURLが持て、専用のメールアドレスも作れます!

共有ドメインでの長かったURLを短く覚えやすいドメイン名にすることで、覚えてもらいやすくなり、何度もホームページやブログに足を運んでもらいやすくなります。

無料のドメインを使っているより、本気度も伝わり、信頼感もアップします。

ここで注意点がひとつあります。

「やっぱり気に入らない!」と変えない方がいいですよ〜^^;

同じドメインを使ってくださいね。

ずっと長く同じドメインを使う方がGoogleさんから好かれます!!

Googleさんから好かれるということは検索順位にも優位に働きますので独自ドメインを作ったら、ぜひ長く長く使ってくださいね♪

しかも先着順とお伝えしましたね。

「やっぱり辞めた」と手放したドメインを他の方が使う可能性がもちろんあります。
あなたのホームページかと思ったら、全然知らないホームページに変わっていて、見る人は「あれ?どういうこと?」ってなってしまうかもしれません。

今日はここまでです♪
読んで頂きまして、ありがとうございました!

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

この記事を書いた人

目次
閉じる