ホームページって意味ない?おすすめ理由5選

ホームページがおすすめな理由5選

「ホームページってあった方がいい?」 「インスタやってるから必要ない?」 よく聞かれる質問です。

ホームページって大変そうだし、できたら手を出したくないのかもしれませんね…。

結論は『ホームページあった方が良いです!』 その理由を5つお伝えします。

目次

売上アップにつながる

ホームページを作ればいいという意味ではありません。

ホームページを見てくれた人にどんな行動を取って欲しいですか?そこへの導線を整えたホームページにすることで、売上アップにつながります。

「問い合わせをする」「相談する」「メルマガ登録する」「購入する」など、あなたが取ってほしいアクションにつながる仕組みを考えるってことですね。

高単価、継続的なものが売れやすい

なかなかインスタだけでは高単価なものって売れにくいということはありませんか?

ネットだと安い物でも私は結構吟味しちゃう。
口コミも参考にしますしね。

高単価なものや継続的なものなら尚更。

実際に手に取れないからこそ吟味するので、そこがクリアできるものにしていくといいですね。

高いほどにホームページでじっくりと情報をみて、本当にこの人に頼んでいいのか、何ページもチェックして吟味される傾向です。

信頼度アップ

ホームページを作るには、自前で作るにしても多少のお金はかかりますし、手間もかかります。

そこまでしているという本気度が伝わります!

ただ、これもあれば無条件で信頼度上がるのかというと要注意。

見に来た人が求めていること・価値のあることが掲載されているのか大切です。

お客様は「本当にこの人大丈夫なの?」「騙されてない?」と心配になってますので、安心材料の一つになるように、情報はしっかり整理しつつ、お届けしましょう。

新しいお客様と出会える

今まで自分を知っていなかった人とも出会えるチャンスです。

もちろんこれは、SNSでも同じですが、ウェブの場合、お悩みキーワードや地域集客であれば、業種+地域名などで検索されてヒットすれば、あなたに興味を持っている濃度の高い方と出会える機会が増えますね。

ただアクセスしてもらうだけじゃなくて、興味を持ってもらえるといいですね。

営業につながる

見に来た人が迷わず、知りたいことがよく分かり、「この人なら!」と思ってもらえるホームページになっていると、営業マンになってくれます。 寝ている間も他の仕事をしている間も説明をしてくれているのです。

目指せ24時間営業マンです!

最後に

ホームページがおすすめな理由は

  • 売上アップにつながる
  • 高単価、継続的なものが売れやすい
  • 信頼度アップ
  • 新しいお客様と出会える
  • 営業につながる

以上5点でした。

ちゃんと作り込みができていると、こんなメリットがあるんです。

もしメリットを感じていなければ、どこかにつまづいてる部分があるのかも。
自分じゃ分からないよ〜という方はご相談くださいね。

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

この記事を書いた人

コメント

コメントする

CAPTCHA


目次
閉じる