女性向けホームページ制作、Webサポート、手帳術・ノート術

こつこつ改善ブログ

ブログのリライトでSEO効果あり?検証します

SEO

記事の内容が薄いものなど、検索して見てくれる人にとって価値が低いとGoogleさんに評価されてしまっているページをリライトして、SEOの効果があるのか検証しようと思います。

リライトとは、過去に書いた記事に加筆や修正することで、わかりやすくすることです。

Search Consoleでサイト全体の品質を上げよう」という記事で、検索に上がっていない記事がいっぱいあったんですよ〜と報告してましたので、続編です。

まずはサーチコンソールでチェックします

前回の記事では、91件だったので、なぜだか減ってますね…。どこか触ったのだろうか^^;
やっぱり記録残さないと忘れてしまいますね。

よくわかりませんが気を取り直して、どの記事が検索に上がっていないか見ていきます。

「クロール済み インデックス未登録」からリライトするものを選ぶ

もういいかと思うものは数件削除しました。年末年始の営業とか消しました。消さずにnoindex設定でもよかったかもだけど、検索に上がっても上がらなくてもいい内容となってしまったので削除。

リライトするのに気が重くなるような元々ライバルの多い記事はさておき、取り掛かりやすそうなものを5つピックアップしました。

タイトル修正画像追加文章のリライトなどをしようと思います。

画像が消えていたり、リンクが切れていたりしていたので、修正しないとだ。

「検出 インデックス未登録」からもリライトするもの選ぶ

こちらも見てみたら、毎月やっているふりかえり記事が対象になっていました。

SEO的には、タイトルは全部全く違うものをつけないといけない。だから、「◯月ふりかえり」ってダメでした。シリーズものって要注意ですね。

その月のふりかえりで、一番特徴的なところとか、「これが分かった」「できた!」とか「これはダメ」そういうものをタイトルにしてみようかと思います。

ふりかえり記事のタイトル変更して、そこに合わせて本文も多少修正がいるかもですね。

ちょっと迷っているのは、こういうのはnoteの方にアップしたらどうなのか…と。リライトしても変化なかったら、また考えます!

ふりかえり記事のリライトしました

直近のふりかえり記事で、インスタのリールのことを書いてたので、そこにだけ注目したものに文章やタイトルを変えました。URLがfurikaeri…だったのでそれも変更して、転送設定も!

転送設定というのは、旧URLを表示しても自動的に新URLのページが表示されるようにすることです。

修正したのは、こちらの記事です。
インスタグラムのリール投稿でリーチが爆上げ

最後に

ではまた進捗をこちらに記載していきますね!

\ この記事をシェアする /

SEO